2016-12-12

内房線完了、そして次は。

日曜日をもって無事に内房線を完了しました。京浜東北線から改造して転属した209系でしたが、車内案内LEDのフォントは一新されていました。とはいえ、E217系と同様のようです。E231系やE233系のような停車時に字間が詰まっている表示ではありませんでした。

さて、次の再現をする線区ですが、内房線の反対側、外房線です。

取材は内房線と同様2011年10月となります。では、お楽しみください。

スポンサーサイト
2016-05-09

横須賀・総武快速線完了、そして次は。

日曜日をもって無事に横須賀・総武快速線)を完了しました。取材時にときどき見かけたのが、LED表示をしない個所があることでした。車両によるのか、区間によるのか、それとも個別のLED表示器によるのか突っ込んで取材をしなかったので、詳細は分かりませんが、とにかくそういうものを目にしたので、ちょっと不親切かなぁと思った次第です。

さて、次の再現をする線区ですが、千葉県つながりということで、房総各線を順次お届けします。まずは内房線からです。

取材は2011年10月となります。では、お楽しみください。

2015-11-25

東海道線(E217系)完了、そして次は。

日曜日をもって無事に東海道線(E217系)を完了しました。やはり209系500番台と同時に製造していることもあり、表記は209系500番台と同様になっているようです。

さて、次の再現をする線区ですが、同じE217系つながりということで、横須賀線・総武快速線をお届けします。総武快速線は成田空港まで網羅することにしますが、快速の直通区間である内房線・外房線・総武本線・鹿島線(成田線区間含む)は対象外とします。

取材は2011年7月となります。では、お楽しみください。

2015-07-02

中央総武緩行線完了、そして次は。

昨日をもって無事に中央総武緩行線線を完了しました。E231系と209系500番台を同時にお届けしましたが、意外と違う部分がありました。停車中の点滅速度や3文字駅名の配置位置、一部文字の形状違いなどが違うことに驚きです。ただ、アルファベットの大文字小文字などの違いはないようで、そちらも実は驚きの一つでした。

今後、E231系500番台が入ってくるとすれば、このLED表示は見られなくなるかもしれませんので、もしかしたら貴重な画像になるかもしれませんね。

さて次は、2015年3月改正で東海道線のE217系の運用が無くなってしまったので、そちらをお届けしようと思います。

取材は2010年の6月となります。では、お楽しみください。

2014-08-04

武蔵野線完了、そして次は。

昨日をもって無事に武蔵野線を完了しました。やはり“さんずい”の表現についても京葉線の500番代と同じものでした。ただ京葉線の車両だったにもかかわらず、海浜幕張のNext表示の表記が京葉線時代とは違っており、ローマ字の表記法としては合っているものの京葉線時代のハイフンつなぎでも良かったのではとも思います。

さて、次の再現をする線区ですが、中央・総武緩行線をお届けします。この線には209系500番台とE231系がおり、それぞれで表記が微妙に違うため、両方とも再現してお届けします。209系500番台は三鷹-千葉間、E231系は立川-千葉間を再現する予定です。一週のうちに両方再現する予定ですが、立川-武蔵境間は片方だけとなります。三鷹に到着するまでしばらくお待ちください。

取材は209系500番台が2010年の12月、E231系が2013年の11月と2014年の7月となります。では、お楽しみください。

Copyright (C) LEDで会いまショー. All rights reserved. Template by Underground
まとめ